前向きな言葉を使おう!

安全アダルト.COM
 当サイトでご紹介している全てのリンク先は、当サイト管理人が、一つ一つ確認しておりますので、安心してクリックしていただけます。


-店主の勝ち組ブログ-



タイトル 前向きな言葉を使おう!
投稿日 2006/09/21(木) 17:29:24

前向きな言葉を使おう!・・・・・。


 普段何気なく使っている「言葉」の使い方しだいで、自分の運気が変わることを覚えておきましょう。それ程「言葉」は重要な役割を持っているのです。

 日本は、「言霊(ことだま)」の国とよく言われます。「言葉に力が宿る」と信じられているのです。経験上、そのことは正しいと店主は思っています。「
言葉の力」を意識して使うことをオススメします。

 同じような意味の言葉でも、どれを使うかで人に対する印象や伝わり方が全く違います。

 例えば、銀行などの窓口やスーパーの買い物などで行員や店員に何か尋ねたいとき、最初にどのような言葉をかけ、こちらに振り向いてもらいますか?

 たいていの人は、
「すいません・・・。」と声をかけると思います。
 一人の人間に声をかける時はそれで通じますが、銀行などの窓口ように忙しくしている大勢の行員がいる場所で、しかも自分以外のお客さんがたくさんいる中で、「すいません、すいません。」を連呼しても中々振り向いていただけません。自分以外の誰かが対応するだろうという心理も働くので、「すいません。」では弱いのです。

 これを、
お願いします。と置きかえて声をかけてみてください。下を向いていた行員は頭を上げ、他の仕事をしている行員は手を止めてこちらに意識を持ってきてくれます。「まさかぁ。」と思われる方もいると思いますが、間違いないです。ぜひ、試してみてください。

 このように言葉を発する際は、意識をして言葉を選びましょう。
日々の重みのある言葉の発声や意識の積み重ねにより、周りの人間が一目置く存在として自分を認識してくれるようになります。

 では、どんな言葉を使えば良いのでしょうか?

 この答えは、表題にも掲げましたように
前向きな言葉を使うということです。常にポジティブで元気な人、さわやかで気持ちの良い人、若くハツラツとしている人の言葉を意識して聞いてみてください。

 「大丈夫ですよ。」、「やれますよ!」、「了解しました。」、「はい、喜んでやらしてもらいます。」、「ありがとうございます。」、「お世話になります。」など、素直で実直で健気で謙虚な元気あふれる言葉を常に使っています。

 逆にそうでない人は、いつも、「疲れたぁー。」とか「もう、嫌だぁ」とか、「何でこんなことをするの?」、「馬っ鹿みたい。」、「アホらしっ!」など周りの人のやる気やテンションまでも下げてしまう言葉を平気で使っています。こういう人は、だんだん良い人が離れて行きます。それに連れ、お金も運気も良い縁も無くしてしまうのです。

 幸運、良縁、成功は、舞い降りるものではないのです。自分で引き寄せるものなのです。日々の言葉遣いを前向きな言葉に変えることで、
全てがそのサイクルで回り出します。

 これから勝ち組を目指そうという方はぜひ実践してみてください。最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

前向きな言葉を使おう! 店主の勝ち組ブログリストはこちらからどうぞ!








BBS7.COM
MENU RND NEXT